自己紹介

橋崎良哉

橋崎 良哉

エッジコンサルティング株式会社 取締役。

 

【略歴】

1981年生まれ。兵庫県出身。学部在学中にwebサイト制作事業で起業、その後実家の鉄鋼加工業に携わり2年で約2倍の売上規模に成長させる。その後グローバルのデジタルマーケティング支援を行うベンチャー企業にてデジタルマーケティング企画、アクセスログデータやアンケートデータの多変量解析に携わった後、2012年より現職。同志社大学MBA修了。

 

【自社事業内容】

1、ビッグデータ解析コンサルティング、人工知能実装支援事業
2、人工知能技術を用いたサービス研究・開発
3、ITプロフェッショナルサービス
-ビッグデータ領域人材、ITマネジメント人材のSES、派遣
-ビッグデータ領域人材、ITマネジメント人材の転職エージェント(有料職業紹介)
-その他アプリ開発者、インフラエンジニア等のITエンジニアの人材紹介、SES、派遣

以下のようなサイトを運営しており、フリーランスのITプロフェッショナルを各企業様のプロジェクトにご紹介しています。

 

運営サイト

ビッグデータナビ

http://bigdata-navi.com/

PMOナビ

http://pmo-navi.com/

 

【やりたいこと】

ミッションは「新しい価値の創造を通して、次世代に価値を還元する」。

現代は非常に豊かな社会だが、今ある価値は先人が創りだした価値であって、それを当たり前と思わず、今の豊かな社会に感謝しつつ、連綿と続く社会発展のため、次の世代への価値提供が使命であると考えている。

ミッション達成の方法論は何でも良いが、今は人工知能技術が相対的に投資すべき対象であると考えているので、人工知能を用いて新しいサービスを作り、社会に価値還元していきたい。

 

また、ある段階を経れば、ビジネス手法を用いた社会的課題(特に飢餓、貧困問題に強い関心がある)にコミットしていきたい。

新規事業を考えている時が最も楽しく、頭の体操も兼ねて本ブログ執筆中。

 

【近況】

2012年入社以降、既存事業の発展形としてフリーランスのデータサイエンティストの紹介ビジネス(SESという外部委託形式)を立ち上げ、

おかげさまで数百名のデータサイエンスのプロフェッショナルネットワークの蓄積ができ、

その中から縁あって、第二次人工知能ブームから人工知能に関わっている非常に経験豊富な人財が入社し、

人工知能を用いた営業・マーケティングの自動化・効率化のSaaSを立ち上げ中。

 

様々なものが与えられ、道が整えられ、本当に感謝。

ミッションに向かって、社会の必要に仕え、真摯に愚直に歩みます。